紅白出場のアーティストが話題

そろそろNHKの紅白歌合戦の出場アーティストが話題になっていますね。

22日にもいろいろと話題になってはいますけど、もう音楽産業そのものが破壊されているっていっても過言じゃないじゃないですか。

だってCDの売り上げなんかを見ても上位はAKB48と嵐。

ベスト10にはこの二組と乃木坂しかいないんですよね。

いろんな事が重なっているとは思いますし、AKB48だって商法そのものはともかく、女の子たち自身は頑張っていると思うんですよ。

ただこうした状況って言うんですかね。

紅白歌合戦って昔はその年と代表するアーティストが出てって感じでしたけど、もうその年を代表するアーティストってなったら番組そのものが成り立たないですもんね。

それを思うと、もはや紅白歌合戦そのものにもあまり価値がないんじゃないかなって思っているんですけど、それでもまだまだ目標だって言ってるグループもあるんですよね。

確かに視聴率で見るとまだまだとっても高いですから、影響力って点では大きくて、出ると出ないとでは全然違うって声もちらほらありますしねぇ。

"紅白出場のアーティストが話題" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント