音楽配信に関しての驚き

ちょっと驚いた事があるんです。それは、音楽配信に関してです。

それまで自分は音楽配信っていうのはアーティストにとっては儲かるものだと思っていたんですよ。

直接売るんですから、そっちの方がコストとかもかからないんじゃないかなって。

でも実際にはそうじゃないみたいなんですよね。

むしろCDの方が利益がいいと。これはびっくりしました。

まぁいろんな事情があるんでしょうけど、8日にとある雑誌で見たんですけど、そんな事まで話すって事は、実際問題かなり切羽詰っているんじゃないかなって思ったんですよね。

もしもですけど、そこまで切羽詰っているようなものでなければわざわざ言う必要もないんじゃないかなって思うんですよ。

でも敢えて言うって事は相当厳しい状況になってしまっているんじゃないかなって。

まぁ名誉のためにアーティスト名は言いませんけど、結構ビッグですからね。

むしろそのレベルの人たちでさえ音楽配信に関して利益の事を考えないといけないレベルなのかって思ったらちょっと悲しい気持ちにさえなってしまいましたからね。

まぁ時代の流れと言われればそれまでですが…。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック