歌番組で口パクに波紋

フジテレビの歌番組、いろいろと波紋を呼んでいますね。

口パク禁止を謳ったものの、一番視聴率が良かったのがあろう事か口パクでのVTR出演だった嵐。

これって結局口パクかどうかなんてあまり考えていないって事なんじゃないですかね?

オリコンランキングとかを見てももうAKBグループばっかで、CDっていうか音楽そのもののあり方みたいなものが変わっちゃってますからね。

だから口パク禁止とかされても、そこまで影響がないどころか、むしろITとの融合でのデジタライズされた音楽なんかは出れないって事になっちゃったりで、実は時代にあまり即していないとも言えますよね。

例えばきゃりーぱみゅぱみゅなんて口パクというか、そもそも生歌を披露しろって言われても難しいアーティストだと思うんですよね。

でも一応番組には出ていましたからね~…。

プロデューサーのこだわりは解らない話じゃないですけど、一過性の話題に過ぎないとも言えますよね。

それに歌よりも踊りとかアクロバティックな演出が売りのアーティストだっているでしょうし、そもそもそれを言ったら演奏は生じゃなくていいの?って話ですよね。

バンドの場合、演奏だって「音」なんですから。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック