韓国にもカンジャニはいた!

カンジャニと聞けば、関ジャニ∞の事だと思うじゃないですか、日本男児の僕なんかはね。

そしたら、カンジャニって、韓国にもいるのだそうですね。

正式にはSUPER Juniorとかっていう若い男性13人から構成されているアイドルグループで、所謂ダンスボーカルユニットっていうやつ!? 

まあ韓国版ジャニーズジュニアと言ったところなのだろう。

多田単にみんなで一緒に謳って踊るだけでなく、メンバー一人一人がソロで活動したり、司会やDJ、それに俳優なんかをやっていると言いますからね。

ただ、関ジャニ∞だってろくに知らない男の僕が、韓国の男性アイドルユニットなんて知る訳がないっつうの。

まあKARAや少女時代は結構好きだけどね。

で、そのSUPER JUNIORとかいうグループが、韓国版レコード大賞に当るゴールデンディスク賞とかいう名誉ある賞を受賞したというのです。

しかも、その授賞式が何故か日本の、それも大阪ドームで行なわれたらしくて、会社の女の子たちが大騒ぎしてました。

昨日その会場へ行っていた彼女らは、生カンジャニを見たんだって! 

ついこの間まで、嵐、最高!! とかって言ってたんじゃないのかよ~!? 

それにしても、そんな韓国の大きな音楽授賞式を、なぜ日本でやるんだろうね。

やはり韓流エンタメ界にとっては、日本の方がドル箱市場という事なのだろうか?

確かに、今や韓流スタートして成功するためには日本語は必須という事で、みんなデビュー前に、歌やダンスと同じ位日本語の猛勉強をしているという話を聞いた事があるし、実際、日本で人気を集めている韓流スターたちは、どいつもこいつも腹が立つほど日本語がうまい! 

恐らく日本で今売れているアイドルの中で、同レベルの英語や韓国語のスキルを持つものはそうはいないだろうから、彼ら彼女らの語学センスというのも一つの芸能なのかも知れないとすら僕は思うようになって来たのであります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック