ROCK'A'TRENCH活動休止

日本のインディーズ・シーンで絶大な人気を誇っていたスカ・バンド、SKA SKA CLUBが05年に活動を休止。

そのツイン・ヴォーカルの1人だったグローバー義和は、橋谷康一(g)と共にJackson vibeを結成したが、もう一方のヴォーカリストだった山森大輔が畠山拓也(tb&key)と新たに結成したバンドがこのROCK'A'TRENCHである。

強烈な個性を持つメンバー五人が結束したバンドだ。

このROCK'A'TRENCHが現在ライブツアー「Steady Rock vol.7 ~ボヘミアニズム~」が開催されている。

しかし、ROCK'A'TRENCHは6年間走り続けて来たが、これが5人組バンドでの最後の活動となる様だ。

残りのツアーは11月25日に東京・赤坂BLITZ、11月27日に名古屋BOTTOM LINE、そして12月2日・3日に大阪・なんばHatchで実施されている。

メンバーの休止後は、バラバラになるみたいだが、今後気になるファンも多いだろう。

この最後となるツアーは見逃せない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック